勤式指導員

勤式指導員とは勤式指導員条例に基づき、地方における勤式の指導教育及び普及にあたるため、各教区に1人、特別法務員資格試験合格者のうちから、教務所長の推薦により宗派の総長に任命され、以下の事項をつかさどります。

1 勤式の普及徹底に関すること

2 荘厳の指導に関すること

3 法要、儀式についての各種指導及び相談に応ずること

4 巡讃講習会に関すること

5 法要席次の順守及び正規衣体着用の指導に関すること

6 特別法務員資格試験合格者及び法務員資格試験合格者との連帯提携に関すること

7 前各号のほか、勤式指導所の指示すること

以上のように、各教区での勤式の普及のため直属寺院・一般寺院法要の修行、勤式研修会の開催等、日々活動をいただいています。みなさまの身近にも勤式指導員又は、指導員補佐の方がいますので、法要儀式の相談、日頃の仏事等での疑問をお気軽にお尋ねください。